徳島県「あわ文化創造アドバイザー」として県内の自治体/文化団体の広報活動をサポートします

このたび、きてん企画室・中田一会は、徳島県県民環境部県民文化課が主催する「あわ文化可能性創造事業」の「あわ文化創造アドバイザー」に任命いただきました。

「あわ文化可能性創造事業」は、文化芸術活動に取り組む徳島県内の市町村・文化団体が次のステージに飛躍するための新たなアイデアを実現させるプログラムです。各分野で活躍するアドバイザーと一緒に目標達成までの道筋を考え、試行イベントや効果検証を行います。

中田は、広報分野のアドバイザーとして、徳島県内の市町村又は徳島県内の文化団体を対象に、複数回通いながら、伴走させていただく予定です。伴走する市町村/団体については、応募いただいた上で選定・マッチングする仕組みです。(申し込み期限:6月25日)

自分にとっても徳島県にとっても、初めてのことで、どんな形のサポートがふさわしいのか、どんなご相談をいただくのか未知数ですが、精一杯ご一緒させていただければと思います。徳島県で文化に関わる活動をされている方々からのお申込み、お待ちしております。

詳しくは、下記の徳島県公式ウェブページをご覧ください。

▼詳細|あわ文化可能性創造事業の参加団体募集について
https://www.pref.tokushima.lg.jp/ippannokata/kyoiku/bunka/5018246/

▼募集チラシ

 


*関連記事

  1. 徳島県内の自治体/文化団体の広報活動をサポートします
  2. 「もったいない」が飛び交う広報ゼミナールをつくろう
  3. 広報の悩みは、活動全体の悩み
  4. ことばと上手に付き合うには
  5. 200人がたどり着くためのパンフレット