Works|『HAPPY TURN/神津島 通信01』インタビュー取材・執筆

『HAPPY TURN/神津島 通信01』インタビュー取材・執筆(HAPPY TURN/神津島)

プロジェクト|HAPPY TURN/神津島(主催:東京都、アーツカウンシル東京、NPO法人神津島盛り上げ隊)

内容|東京都伊豆諸島のひとつ、神津島(こうづしま)で始まった「幸せなターン(転機・変化・機会)」を考えるプロジェクト「HAPPY TURN/神津島」。生まれ育った場所で暮らすこと、故郷との距離、異なる地域で生きていくことを考えていく足がかりのひとつとして、プロジェクトメディア(リーフレット/ウェブ)を創刊。

創刊号では他の地域から神津島に移住してきた10〜70代の5組にインタビュー。きてん企画室では、インタビュー記事の取材・執筆と、主催NPOからのプロジェクトメッセージの素案執筆を担当しました。公式ウェブサイトでも一部記事をご覧いただけます。

インタビュー取材先
小椋康介さん(漁師)、小椋紗理子さん(観光協会勤務)
齋藤翔太さん(村役場勤務)
薮田進さん(フレンチレストラン経営/シェフ)、薮田登美さん(フレンチレストラン経営)
平野光さん(離島留学生/神津島高校2年生)
桑田篤実さん(ビアバー経営)

クレジット
企画編集:中村圭、佐藤かおり、古谷亘(神津島盛り上げ隊)、上地里佳、坂本有理(アーツカウンシル東京)
ディレクション:川村格夫
執筆:中田一会(きてん企画室)
写真:川瀬一絵(ゆかい)
デザイン:大内かよ(OKデザイン室)
発行日:2018年5月26日
発行:アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)

アイコン_A_A

人々がその地域に来る理由、暮らす理由はさまざま。移住にまつわるキラキラした話だけでなく、大変なこと、辛いことも含めてしっかり伺えたインタビューでした。神津島、良いところです。今後のプロジェクトの展開を楽しみにしています。