きてん企画室とは?

はじめまして。きてん企画室は、広報コミュニケーションの戦略設計/企画制作を手がける中田一会(なかた・かずえ)の個人事務所です。


仕事と役割

181202_ QFU 0020

A.伴走型パートナー業務

広報担当者のいない組織や、立ち上がったばかりのプロジェクトなどの広報コミュニケーション活動を中長期的にサポートします。戦略からともに考え、施策の実施まで担います。
> 2019年度のパートナー業務について

DSC02316.jpg

B.企画/制作業務

コンセプトライティング、メッセージライティング、コンテンツプランニング、イベントプランニングなど、課題に合わせた企画制作を手がけます。

DSC02450.jpg

C.レクチャー/ワークショップ業務

コミュニケーション活動で最も大切なのは、当事者が自分の「ことば」を持つこと。想いのある人がことばを紡ぐことを応援するため、講師として広報コミュニケーションに関する学びの機会を提供します。
>講演資料


プロフィール

kazue201910_maru250.jpg

中田一会 (なかた・かずえ)
きてん企画室主宰

文化事業、デザイン、IT、出版など多岐に渡る業種で、広報コミュニケーション(IR/SR、PR、インナーコミュニケーション、コンセプト設計など)の仕事をしてきました。所属してきた組織も一部上場企業からベンチャー企業、公益財団法人までさまざま。その経験を活かし、組織がステークホルダーと対話を紡ぐための企画を手がけています。
詳細プロフィール